ホンダGB5 6 7 8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 二色 ステンレス製 フリード内装パーツ シルバーヘアライン 海外限定 ステップガード 傷保護 ステッププロテクター 車を乗り降り時足元の傷から保護 車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ,車を乗り降り時足元の傷から保護,6986円,ステップガード,/aecidial556857.html,(シルバーヘアライン),ステンレス製,フリード内装パーツ,傷保護,一台分,二色,ドア,ステップスカッフプレートガード,フリード,ホンダGB5/6/7/8,cutemen.22ct.xyz,ステッププロテクター 車&バイク , カーパーツ , 外装・エアロパーツ,車を乗り降り時足元の傷から保護,6986円,ステップガード,/aecidial556857.html,(シルバーヘアライン),ステンレス製,フリード内装パーツ,傷保護,一台分,二色,ドア,ステップスカッフプレートガード,フリード,ホンダGB5/6/7/8,cutemen.22ct.xyz,ステッププロテクター ホンダGB5 6 7 8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 二色 ステンレス製 フリード内装パーツ シルバーヘアライン 海外限定 ステップガード 傷保護 ステッププロテクター 車を乗り降り時足元の傷から保護 6986円 ホンダGB5/6/7/8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 ステッププロテクター ステップガード 二色 傷保護 ステンレス製 フリード内装パーツ 車を乗り降り時足元の傷から保護 (シルバーヘアライン) 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ 6986円 ホンダGB5/6/7/8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 ステッププロテクター ステップガード 二色 傷保護 ステンレス製 フリード内装パーツ 車を乗り降り時足元の傷から保護 (シルバーヘアライン) 車&バイク カーパーツ 外装・エアロパーツ

ホンダGB5 6 7 8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 二色 ステンレス製 フリード内装パーツ シルバーヘアライン 海外限定 百貨店 ステップガード 傷保護 ステッププロテクター 車を乗り降り時足元の傷から保護

ホンダGB5/6/7/8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 ステッププロテクター ステップガード 二色 傷保護 ステンレス製 フリード内装パーツ 車を乗り降り時足元の傷から保護 (シルバーヘアライン)

6986円

ホンダGB5/6/7/8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 ステッププロテクター ステップガード 二色 傷保護 ステンレス製 フリード内装パーツ 車を乗り降り時足元の傷から保護 (シルバーヘアライン)

商品の説明

色:シルバーヘアライン

※ご購入前に必ず「注意事項」(写真の方)をお読みください。 【適合】 車種:ホンダ フリード / ハイブリッド / プラス 型式:GB5/6/7/8 年式:2016年09月〜 ★カラー: シルバーヘアライン&ブラックヘアライン ★SUS304ステンレス製 ★セット内容:本商品4ピース&マスキングテープ1本&取付説明書 【商品説明】 傷保護とドレスアップ両立、雰囲気一変! 3M両面テープ付きで貼るだけ簡単取付。 純正と同等な表現力を実現。 荷物出し入れ時の傷から保護 ステンレス製だからこそ、サビない! 1.取り付けする前に仮合わせし、フィッティングをご確認してください。 2.中性洗剤、パーツクリーナーなどを使用し、取り付け面を脱脂作業を行ってください。(脱脂作業不十分な場合は商品が落ちる可能性がございますので、その際に、市販外装用両面テープを貼り直してください。) 3.両面テープの剥離紙を剥がして、商品が浮かないように押し付けながらお取り付けください。 4. 最後に保護フィルムを剥がし、取り付け終了です。 5.取り付け後、24時間以内に衝撃を与えないようにしてください。

ホンダGB5/6/7/8 フリード ドア ステップスカッフプレートガード 一台分 ステッププロテクター ステップガード 二色 傷保護 ステンレス製 フリード内装パーツ 車を乗り降り時足元の傷から保護 (シルバーヘアライン)

新しい技術

  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »
  • AMDとインテル:プロセッサーはウイルスと戦う?

    AMDは最近、Athlon 64プロセッサには現在のシステムでまだ悪用されていない機能があると報告しています。 「実行保護」と呼ばれるこの技術は、Athlon 64プロセッサを搭載したPCを、「バッファオーバーフロー」技術を使って攻撃を仕掛けるウイルス/ワーム攻撃から保護する必要があります。 このテクニックは、昨年、大きな打撃を受けたウイルス/ SoBigとBlasterによって使用されていました。 AMDは、マイクロソフトによってリリースされたパッチの50%近くが、一部のプログラムがPCの特定の「ゾーン」への書き込みアクセスを完全に阻止する「実行保護」テクノロジでは必要とされないと述べている。 Intellaは、次のプロセッサであるPrescott(2月にリリース予定)と同様の保護技術を提供すると述べた。 ただし、これらの保護を利用するには、2004年春夏期に計画されているWindows XP用MicrosoftのServicePack2の到着を待つ必要があります。 これらの技術を統合すれば、自発的に「バッファオーバーフロー」を引き起こすプログラムの円滑な実行が妨げられる可能性があります。

    続きを読みます »